忍者ブログ
Admin*Write*Comment
三谷雄造情報ブログ
[77]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、戴いた沢木耕太郎さんの小説 「一瞬の夏」を読みました。

一度は現役から引退した、カシアス内藤さんの、復帰から再挑戦を描いたノンフィクションです。

ボクシングにかける思い、向き合い方、モチベーションの変化など共感できる部分もあり、頭の中でイメージしながら読めました。

ボクシングをやるという事は、ただジムワークをこなすだけではありません。

ロードワーク、食事などの体調管理、そしてボクシングだけでは食べていけないので、仕事をしながらこなしていく。

人が見ていない所での、自分との闘いです。

ボクシングをなぜやっているのかも考えさせられました。

燃えつきる人、燃えつきられない人、いつか燃えつきたいと望む人。

とにかく、僕は現役生活を思い切りやり切って、燃えつきます。





「一瞬の夏」の序章にあたる短篇集、2作品掲載の「敗れざる者たち」も読みました。

昔は無理な減量や、水を飲まずに過酷な練習をするのが当たり前。
当日計量で、世界戦は15Rと今とはずいぶん違い、その世界観も面白かったです。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ボクシング
ALOALO 2011/10/14(Fri)07:54:17 編集
拳には、いろいろなドラマがありますね。

内藤会長の息子さんが、デビュー。
注目してます(^^)!
  • ALOALOさんへ
三谷 2011/10/14(Fri)11:38:48 編集
噛ませ犬は今でもよく聞きますが、日本からアジアへ噛まれ犬として行っていたというのは知りませんでした。

昔は今よりハングリーなイメージですが、それだけにお金のために試合をするという事もあったのですね。

時代を感じながら読むのも面白かったです
m(_ _)m
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
八王子中屋ジム 三谷雄造選手の情報ブログです!
  • 最新コメント
[02/26 三谷]
[02/25 NONAME]
[02/25 山口桂太]
[02/25 NONAME]
[02/25 小林です。]
[02/25 暴れん坊]
[02/25 ねこねこ]
[02/24 三谷さんへ]
[02/22 三谷]
[02/22 三谷選手へ]
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • バーコード
  • プロフィール
HN:
八王子中屋ジムHP管理人
性別:
非公開
自己紹介:
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 三谷雄造情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]