忍者ブログ
Admin*Write*Comment
三谷雄造情報ブログ
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ライト級 4回戦】
三谷 雄造(2戦2勝/八王子中屋)
  vs
塚田 祐介(5戦3勝3KO2敗/吉祥寺鉄拳8)

 結果…2R26秒TKO勝ち。


(写真提供:こんどうさん)

 積み重ねが生んだ一撃

 5月8日(火)に行われた三谷雄造選手の東日本新人王予選第1試合は、静かな初回の流れから2回に三谷の右フックが塚田選手に直撃、ダウン後直ぐに試合がストップ。3戦目にしてショッキングな初のKO勝利を飾りました。

 初回、長身同士の三谷と相手の塚田選手はジャブでの探り合いからスタート。三谷はそこからボディへの右ストレートに繋いで行きました。

 その後も積極的にパンチを伸ばす三谷、それに対抗しこちらもパンチを伸ばす塚田選手、共に長い距離から試合を組み立てて行きました。

 そして続く2回、積極的に手を出し合う中、踏み込んで来た塚田選手に三谷は右フックを一閃、

 塚田選手の顔面を捉え、崩れ落ちると同時に即レフェリーのストップとなりました。終了後も担架で相手が運ばれる等、強烈な印象の残る一撃でした。

 これが初のKO勝利となった三谷、それは普段の積み重ねが溢れたような一撃でした。教えられた事、自分の出来る事、今、しなければならない事、それを理解し、練習を積み重ねた結果が今回の試合で出たのかもしれません。

 特に今回はジム初の世界戦でスタッフが別れた中で行なわれ、今までとは違う雰囲気にプレッシャーを感じる事もあったかもしれません。しかしそんな時に普段の積み重ねを結果で出した三谷は力を確実につけたと言えるでしょう。

 大きな自信にもなったであろう三谷のトーナメントは7月31日(火)に早くも進んで行きます。

 この日の一撃が更にどのようにして続いていくのか、どうか楽しみにしていてほしいと思います。

 更なる成長を目指しますので、応援の程、よろしくお願いいたします。有り難うございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ABOUT
八王子中屋ジム 三谷雄造選手の情報ブログです!
  • 最新コメント
[02/26 三谷]
[02/25 NONAME]
[02/25 山口桂太]
[02/25 NONAME]
[02/25 小林です。]
[02/25 暴れん坊]
[02/25 ねこねこ]
[02/24 三谷さんへ]
[02/22 三谷]
[02/22 三谷選手へ]
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • バーコード
  • プロフィール
HN:
八王子中屋ジムHP管理人
性別:
非公開
自己紹介:
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 三谷雄造情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]